本文へスキップ

松岡公認会計士・税理士事務所は社会福祉法人会計に特化した会計事務所です。

TEL. 0752128768

〒604-8155 京都市中京区烏丸通錦西入占出山町308 ヤマチュウビル2F


第18章  共通支出及び費用の配分方法

共通支出及び費用の配分方法

(1)配分方法について

共通支出及び費用の具体的な科目及び配分方法は別掲のとおりですが

これによりがたい場合には

実態に即した合理的な配分方法によることとして差し支えありません。

科目が別掲に示すものにない場合は、
類似の科目の考え方を基に配分して差し支えません。

また、どのような配分方法を用いたか分かるように
記録しておく必要があります。


(2)事務費と事業費の科目の取扱について

「水道光熱費(支出)」、
「燃料費(支出)」、
「賃借料(支出)」、
「保険料(支出)」については

 原則、事業費(支出)のみに計上できます。

ただし、措置費、保育所運営費の弾力運用が認められないケースでは、
事業費(支出)、事務費(支出)双方に計上します。










バナースペース

松岡公認会計士・税理士事務所

〒604-8155
京都市中京区烏丸通錦西入占出山町308 ヤマチュウビル2F

TEL 0752128768
FAX 0752128769


松岡事務所顧問先様向け   ふるさと納税のご案内