1. HOME
  2. ブログ
  3. 本のご案内
  4. 「1から学べる社会福祉法人会計」本のご案内①第1巻「資金収支計算書」

会計・法人運営の記事ブログ

会計・法人運営を支えるブログ

本のご案内

「1から学べる社会福祉法人会計」本のご案内①第1巻「資金収支計算書」

1から学べる社会福祉法人会計 勉強会について

内容

マツオカ会計事務所では、社会福祉法人さま向けの勉強会を行っています。
「1から学べる社会福祉法人会計」という勉強会です。
「むずかしいことをやさしく」「やさしいことをふかく」「ふかいことをおもしろく」
という、作家の井上ひさしさんのお言葉をコンセプトにしています。
その勉強会の内容を本にしました。
「絵本タイプ」なので、簡単に読み進めることができます。
この本について、簡単にご紹介していきたいと思います。

社会福祉法人の理事長や、次の世代を担っていく方々に知っておいていただきたいことがあります。それは、簿記ではなく、会計の考え方です。勉強会では「簿記ではなく、会計を学ぶ」ことを目指しています。

本の内容

アラフィフ
アラフィフ

まずは、第1巻「読み方が変わる!!資金収支計算書(第3版)」です。
ピックアップしてご紹介していきます。

資金収支計算書

ページの上部に資料を載せ、下部で説明をしていきます。
第1巻は、社会福祉法人さんが作る3つの計算書類のうちの「資金収支計算書」を、どのように読み進めていくべきかを説明していきます。

資金収支計算書

イメージをしやすいように、このようにわかりやすい図でお伝えしていきます。
こんな簡単な図で?!と感じるかもしれませんが、「むずかしいことをやさしく」がコンセプトです。
読み進めていくと、お!と思っていただけます。

この本は「絵本」です。だからこそ、簡単に最後まで読み進んでいただけます。

アラフィフ
アラフィフ
資金収支計算書

資金収支計算書には、大きな特徴が2つあります。「制度上の特徴」と「会計的な特徴」です。その2つを学んでいきます。
まずは「制度上の特徴」です。

資金収支計算書

国・自治体の会計や、企業の会計との違いも勉強していきます。
こんなこと関係あるの?と思うかもしれませんが、知ってみると、意外と重要だということが感じられると思います。

アラフィフ
アラフィフ

ここから社会福祉法人の成り立ちまでさかのぼります。奥が深いですよ!

資金収支計算書

2つ目の「会計的な特徴」です。
これを学ぶと、資金収支計算書が読めるようになりますよ。

すべてこのような簡単な図と説明ですが、繰り返し読むと理解が出来るようになります。

アラフィフ
アラフィフ

最後に

これまで会計実務をやってこなかった理事長や管理職さん、次の世代を担う方々の決算書や月次資料の見方が変わります。社会福祉法人の会計や制度について、正しく伝えられるようになり、ご自分の自信につながり、モチベーションが上がっていくことを実感していきましょう。

アラフィフ
アラフィフ

第1巻 「読み方が変わる!!資金収支計算書(第3版)」 は90ページ。
amazonで販売中です。
1から学べる社会福祉法人会計 第1巻 読み方が変わる!!資金収支計算書(第3版)

龍体文字

関連記事

error: Content is protected !!