1. HOME
  2. ブログ
  3. 追いつけ!追いこせ!アラフィフからの健康体
  4. アラフィフからの健康体 下肢静脈瘤の手術をしました⑤術後2日目

会計・法人運営の記事ブログ

会計・法人運営を支えるブログ

追いつけ!追いこせ!アラフィフからの健康体

アラフィフからの健康体 下肢静脈瘤の手術をしました⑤術後2日目

下肢静脈瘤とは

下肢静脈瘤とは、足の静脈で「逆流防止弁」が壊れ、静脈内に血液が停滞する病気です。
静脈を通って心臓に戻らなければいけない汚れた血液が、壊れた弁から下に逆流し足に溜まってしまいます。すると、足の静脈がこぶのようにふくれ、むくみやだるさ、こむら返りといった症状が出てきます。血管が目立たなくても「かくれ下肢静脈瘤」というものもあるそうです。

下肢静脈瘤

私の足は血管が浮き上がったりふくれたりしていませんでした。
でも、「足がだるい、重い、すぐにつる」という症状が続いていました。
だから「かくれ下肢静脈瘤」だったのかもしれません。
軽い気持ちでエコー検査を受けに行き、中等度の下肢静脈瘤と診断を受けました。
そして、このつらい症状が楽になるのならと、手術を受けることにしました。

もしかして下肢静脈瘤かな?下肢静脈瘤の手術を受けようかな??と思っておられる方に私の経験がお役に立てれば嬉しいです。

下肢静脈瘤の術後2日目のこと

今回は、術後2日目のお話です。

前日は包帯を巻いて寝たので、夜の足の状態がよくわかりませんでした。

いつもは足首にレッグウォーマーを履いても、足先が冷えて寝付けません。
でもこの日は足先の冷えを感じなかったので、レッグウォーマーを履きませんでした。

それでもすぐに眠りにつき、朝までぐっすり眠れたのです(゚д゚)!

もちろんトイレにも起きることなく!!!

今までのあの冷えた状態が嘘のようです!

冷え性の人にしかわからないあの辛さ(;゚Д゚)

もう、感動しかありません(∩´∀`)∩

朝起きた時「あれ?足が重くない」と思いました。

いつもは足を引きずるように起き上がるのに、スッと軽く起き上がれました!

足の痛みはちょっとありますが、たいしたことはありません。
この日は痛みより、かゆさのほうが勝っていました。

足首のむくみは、左足は変わらず流れているようです。
右足も若干むくんではいるものの、前日よりはマシになりました。

今まで隠れていた足のスジまで出てきています!

実は、本当に手術しなければいけないんだろうか・・・?と悩みました。

命に別条がないなら、不要な手術ではないのか?
別に今やらなくても、もっとひどくなってからでもいいのではないか?

と思ったりもしました。

でも、本当に手術をしてよかったと心の底から思います。

私には娘が2人います。

上の娘は足がつったりだるいとは言わないのですが、去年足の指がしもやけになりました。
しもやけって、辛いんですよね。

痛いしかゆいし、なんかムズムズして落ち着かないし。
私も小学生時代はずっとしもやけになっていたのであの辛さはよくわかります。

あの頃は床暖房もないし、住んでいるところが寒すぎました。
大人になってからはしもやけにはなっていません。

下の娘は、昼夜を問わず足がつります。
ほぼ毎日つります。
私もほぼ毎日つっていたのでこんなものかと思っていましたが、ちょっとおかしかったようです。

なので、娘ふたりとも検査をしてみることにしました。

検査をしてみて何もなければ安心です。
何かあっても今すぐ手術とは考えていませんが、今以上ひどくならないように予防は出来ます。

健康って本当に大事だと思います。

アラフィフ
アラフィフ

足先の冷えがだいぶマシになりました。血が通うようになったんです!

⑥につづきます

せいろん
せいろん

こっちのブログも見てね♪ ↓↓↓

ちょこっとブログ
龍体文字 く 透明

関連記事