1. HOME
  2. 研修会・勉強会
  3. 1から学べる社会福祉法人会計セミナー 研修会・勉強会の概要

Training / Seminar

社会福祉法人を強くするための会計学

朝からはじめる勉強会のご案内(オンライン型)

1から学べる社会福祉法人会計セミナー 研修会・勉強会の概要

オンライン研修会・セミナー + 書籍型セミナー

簡単に、わかりやすくお伝えすることを目的としています。

説明は簡単ですが、内容は大切なことばかりです。
会計の全体像を把握することができますので

「自分のやるべきこと」
「何を努力すればいいのか」
「何を勉強すればいいのか」
を理解することができます。

頭が疲れにくく、最初から最後まで、飽きることなく受講していただけます。

重要な内容のものから順に「書籍型セミナー」として発刊しています。

第1回 勉強会

  • タイトル  「ルール」
  • テーマ   会計の目的とは。目的のためには、ルールが必要

第2回 勉強会

  • タイトル  「利益を考える ① 」
  • テーマ   会計で表す「利益」とは何だろう。

 

第3回 勉強会

  • タイトル  「利益を考える ② 」
  • テーマ   会計で表す「利益」を社会福祉法人では何と考える。

 

第4回 勉強会

  • タイトル  「利益を考える ③ 」
  • テーマ   どうして、毎年、決算を行うのか。

 

第5回 勉強会

  • タイトル  「複式簿記」
  • テーマ   このタイミングで、複式簿記を確認してみよう

 

第6回 勉強会

  • タイトル  「社会福祉法人会計の簿記」
  • テーマ   社会福祉法人会計の複式簿記は何が違う?

 

第7回 勉強会

  • タイトル  「読み方が変わる!! 資金収支計算書」 書籍型セミナー発刊
  • テーマ   会議で、資金収支計算書からコメントをできるようなる

 

第8回 勉強会

  • タイトル  「ぼちぼちが意味するもの 事業活動計算書」 書籍型セミナー準備中
  • テーマ   事業活動計算書が持っている情報を使えるようになる

 

第9回 勉強会

  • タイトル  「一番大切に!貸借対照表」 書籍型セミナー準備中
  • テーマ   縁の下の力持ちの貸借対照表の役割を確認していきます

第10回 勉強会

  • タイトル  「附属明細書(上)。役割と決算チェック」
  • テーマ   計算書類に対する附属明細書の役割と決算時の注意点

第10回 勉強会

  • タイトル  「附属明細書(②)拠点ごとに作成する明細書」
  • テーマ   基本財産及びその他固定資産の役割を中心に

 

朝の時間を活用し、会計の知識の深掘りを行っていきましょう。令和2年5月から、ズームを使ったオンライン形式で行っています。法人内や自宅でPC、タブレット端末で参加いただくことができます。

開催場所 開始時間 参加費(お一人)(税抜き) 開催頻度
対面:京都市内
オンライン:ZOOM
8時半~10時頃開始
(1~2時間程度)
顧問先様 5千円
一般 様 1万円
月1回~2回

少人数(3~8人程度)での勉強会のため、セミナー中にも、自由活発な質疑応答を可能とした、双方向型勉強会です。参加ご希望の方は、お問い合わせからご連絡をお願いします。

研修会・勉強会

error: Content is protected !!