1. HOME
  2. ブログ
  3. 研修会についてスタッフの感想
  4. 「社会福祉法人を強くするための会計セミナーの勉強会を横で聞いているスタッフの感想⑥

会計のお話BLOG

会計を伝えるブログ

研修会についてスタッフの感想

「社会福祉法人を強くするための会計セミナーの勉強会を横で聞いているスタッフの感想⑥

「社会福祉法人の会計監査」の勉強会を、10月13日オンラインで開催しました。

今回は質疑応答を含め、80分の勉強会でした。

平成29年「社会福祉法人改革」の一環として、社会福祉法人の経営組織のガバナンス強化、事業運営の透明性向上等を目的に会計監査人制度が導入されました。
現在、収益30億円超又は負債60億円超の法人が対象とされていますが、対象範囲の段階的な拡大が予定されています(現在は、延期されています)。

まだ、対象ではない法人さまでも、会計監査の感覚を知ってもらうための勉強会となります。

会計監査人制度の概要にはじまり、なぜこうなっているのかを株式会社で考えていきます。

なぜ、株式会社で会計監査が必要とされているか、株式会社の考え方を学んだ方が理解がしやすいからです。

私がいつも勉強会を横で聞いていて思うことがあります。

4コマ漫画のように、起承転結になっているなぁということです。

当事務所は、「難しいことをわかりやすく」お伝えすることを意識しています。

今回も最後まで飽きずに聞き続けることができました。

まだまだうちの法人には関係ないと思っておられる法人さまにも、ぜひ聞いていただきたい内容です。

お問い合わせからお気軽にご連絡くださいね(´-`*)

関連記事