1. HOME
  2. ブログ
  3. 研修会についてスタッフの感想
  4. 「社会福祉法人の減価償却」1から学べる社会福祉法人会計の勉強会を横で聞いているスタッフの感想⑧

会計・法人運営の記事ブログ

会計・法人運営を支えるブログ

研修会についてスタッフの感想

「社会福祉法人の減価償却」1から学べる社会福祉法人会計の勉強会を横で聞いているスタッフの感想⑧

「社会福祉法人の減価償却」の勉強会を、1月5日オンラインで開催しました。

今回は質疑応答を含め、100分の勉強会でした。

今回の勉強会の目的

今までは全体像について学んできました。今回から各論的なことについて学んでいきます。
1つ1つの手続きの確認をし、月次の報告に活かしていき、会計担当者の管理や把握につなげていきます。
掘り下げた実務に近い部分を学び、全体像として知っておいてもらうことが目的です。

研修

今回の勉強会は「社会福祉法人の減価償却」です。

・・・知ってますけど。

きっとそう思う方が大半でしょう。
一般の企業でも社会福祉法人でも「減価償却」ぐらい知ってます。

資産は時間と共に価値が減っていくからちょっとずつ何年かに分けて経費にしていくんでしょ!

では、そもそも減価償却はなぜ必要?
   なぜ何年かで分けるの?
   非償却資産と償却資産の違いは?
   定額法と定率法の違いを詳しく。

くっ(。-`ω-)

すみませんでした。生意気言いました。

この勉強会では、株式会社の成り立ちから勉強します。
そんな前から~?なぜ?

勉強会を進めていくうちにわかってきました。
今回も大変勉強になりました。

よく何気ないテーマをここまでふくらますことができるなぁと毎回感心しています。

興味のある方は、お問い合わせからご連絡くださいね(´-`*)

本のご案内の記事一覧

毎月開催の「1から学べる社会福祉法人会計 勉強会」が本になりました。

仕事が忙しくて時間を取れないという方のために、勉強会の内容を書き起こしました。

絵本タイプなので、簡単にサクサク読み進めていけます!

関連記事